Event is FINISHED

子どもの心の発達〜大人との関わりと地域づくり〜

Description

【一人の大人の在り方が、子どもたちを幸福にします】


2020年の世界の幸福度ランキングで日本は62位という結果でした。

特に「主観満足度」の項目が低く、世界と比較して多くの人が人生を辛く苦しいものと捉えているとのことです。

幸福かどうかは主観的なものであり、決して経済的豊かさのみで決まるものではありません。それを感じられる心の育まれ方が影響します。
幼少期から、心がどのように育まれていくか?そういったことがこのような幸福度にも影響すると考えられます。


すべての子どもはこの世に生まれた瞬間から、様々な他者との出会いや環境など、
自分ではコントロールすることの難しい社会的影響を受けて人格を形成するプロセスを重ねます。

そして形成された人格は、その子どもの人生の土台となり、将来の学業や経済状況、健康状態、そして幸福に影響を与えます。

例えば幼少期からの逆境的体験が多い子どもは、将来のアルコール中毒や自殺リスク、疾病リスクが高まることが報告されています。
近年の研究では、幼少期の虐待を受けた子どもは、脳の発達に器質的に影響を及ぼすことが報告されています。

・厳しい体罰で前頭前野が萎縮するという報告
・暴言を聞くことで聴覚野が肥大するという報告
・親のDVを見ると視覚野が縮小するとの報告など...

幼少期の子どもを取り巻く人間関係や環境は、良くも悪くも子どもの生涯に大きく影響をするのです。



ではどうすれば、子どもの発達にポジティブな影響を与えられるのでしょうか?
私たち大人にできることは何なのでしょうか?

今回の無料セミナーでは、私たち全ての大人が、全ての子どもたちの健やかな成長のために
「今すぐに何ができるのか?」を考えるキッカケになればと思います。


【内容】

①子どもの心の発達〜基本的特徴〜
・感情・情緒の発達
・脳の形態的変化
②ボンディング・アタッチメントとは?
・ボンディング概念
・アタッチメント理論
③小児期逆境体験
・小児期逆境体験(ACE)とは?
・ACEが及ぼす影響
④虐待が及ぼす影響
・児童虐待の種類
・虐待が脳に及ぼす影響
⑤自己肯定感を育む大人と地域の関わり
・子どもとの関わり
・保護者の在り方と子育ての支援
・社会構造から考える周囲の大人の影響

(内容は予告なく一部変更することがあります)

【日時】
2021年2月20日(土)
21:30〜22:00(延長する可能性があります)

【配信方法】
・zoom
https://us02web.zoom.us/j/88498240579?pwd=TDRhR2haMUN1YnFqQ2NCdGdJTk83QT09
ミーティングID: 884 9824 0579
パスコード: 981640

駄菓子屋かしづきのFacebookページ
駄菓子屋かしづきのInstagram LIVE

上記から無料配信されますので、使いやすい媒体からご視聴ください。

Sat Feb 20, 2021
9:30 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Organizer
NPO法人presents
54 Followers

[PR] Recommended information